もう少し見えるんですが

  • 2011.07.25 Monday
  • 09:01
ありがたいことに、患者さんの中にも、当院のブログを定期的にチェックしていてくださる方がいて、診療中にその話題になることもあります。
最近、UCLA留学の近況にあまりにも偏っていたので、歯科情報のブログをお送りいたします。

本日は、マイクロスコープで何を見ているのか?
実際の画像と共にお送りします。

本日は、根の治療に応用しているときの画像です。

根管1 根管2

左側は、16倍、右側は24倍です。
実際は、ピントの位置を上方から下方に進めていくので、画像のようにピンポイントで見ているわけではないのですが…。

これらは、それぞれ根の先端部分
神経の入ったトンネルの、体側の出口部分の清掃状態を確認しているところです。
十分に、清掃は終わっていますが、前回入れた薬が残っています。
これを、十分に取り除いて、根の治療を終わるわけです。

実際はもう少し明るいのですが、しかし、明るさは十分とはいえません。
特注のキセノン光源が、到着するまでもう少しお待ちください。



 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM