最も難しい壁

  • 2013.01.11 Friday
  • 07:06
皆さん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年一発目のブログですが、ほんとに難しい…、歯科永遠の課題について書きます。

それは、プラークコントロール、つまり歯ブラシの仕方です。
いささか拍子抜けしていると思いますが…、これがほんとに壁に感じています。

なぜか…。それは、たとえ問題があっても今まで何年も、場合によっては何十年も続けている習慣だからです。
ほとんどの患者さんは、重要性を認識しているし、必要性も理解している。
ただ、ほとんどの場合完全には行われていない。
その上、一時的に改善しても、症状には表れにくいし、基本的に習慣だったものをこちらの説明だけで変更してもらわなければならないからです。

この壁は実に高い…。

この壁を理解していただくために、説明時間をかなりとっても、理解していただいた時のモチベーションを維持するのは容易ではありません。
この重責を負っている衛生士さん。
これからも根気強くよろしくお願いいたします。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM