虫歯予防の四葉のクローバー

  • 2013.01.22 Tuesday
  • 08:48
先週のCDRI。
齲蝕予防、小児歯科で知られる、クラジ歯科医院の青木薫衛生士にご講演いただきました。

注目は「虫歯予防の四葉のクローバー」の考え方。
四つの葉に、歯磨き、食事、定期検診、フッ素を配置し、茎の分にキシリトールを置く考え方。
キシリトールは、主役でなく脇役
主役は、あくまでも、歯を溶かす主原因「飲食」。さらに、予防の基本「歯磨き、フッ素」
また、それを管理する「定期検診」

これは、納得です。

今まで、当院では、何とかミュータンス菌をコントロールできないか…。
キシリトール摂取に趣を置いていましたが、やはりメインではないと思います。

データー上、ミュータンス菌が検出されなかった口腔内でも、25%程度虫歯が発生している事実があります。
また、ミュータンス菌がいても、25%はカリエスフリーであったデータもあります。

もう一度、真新しくない齲蝕予防を見直してみたいと思います。 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM