特注しました

  • 2011.06.28 Tuesday
  • 08:33
以前お伝えした、マイクロスコープの光源のキセノン化計画
特注の光源を発注しました。

当院のマイクロスコープ、メーラーのユニバーサ300は、カールツァイスのものに比べて、
高倍率ではやや暗い欠点があります。
今回は、その欠点を補うため、後付の光源を特注して、ある時は付属のハロゲン、
さらに、明るさが必要なときは、外付けのキセノン光源を使用するというもの。

キセノンライトは、車にも応用されていますが、今回のキセノンライトはその大型のものです。
制作会社の担当者によると、直接光を見ると目がつぶれてしまうほどの明かりだそうです。

当院のマイクロスコープで明るさを確かめたところ、必要十分な光量。
かなり絞った状態でも、根の治療に使用するのにも十分な明るさでした。

キセノン光源設計図光源誘導管接続部

これが、その設計図!!
約一ヶ月ほどで、組み上がるとのことです。
乞うご期待!

 

検討、キセノン化計画

  • 2011.06.05 Sunday
  • 13:26
本日は、歯科医師会主催の「歯の衛生週間」行事の日でした。
会場の保健センターには、たくさんの親子連れが来場しており、
また、節電のため冷房もほどほどになっており、熱気にあふれていました。

久しぶりに、会う先生も多く、「ユニバーサ300」を前から導入していた佐藤先生とも、
会うことが出来ました。
そこでアドバイスをもらいました。

佐藤先生の「ユニバーサ300」は、特注で光源をキセノンライトに変えているとのことです。
導入当初から16倍以上にすると、光不足が表面化すると感じていましたが、その対処法として行っているようです。
これは当院でも早速行う必要があると思いまいした。

キセノン化計画!!最重要検討事項です。

ようこそユニバーサ

  • 2011.04.19 Tuesday
  • 08:32
ユニバーサ1

ついに購入しました。当院のマイクロスコープ。ユニバーサ300です。
かなり高い買い物でしたが、マイクロの世界を知ってしまった今、絶対に無くてはならないデバイスです。

鏡頭

顕微鏡の鏡頭です。見やすく非常に明るく見えます。

倍率リング

倍率ダイヤルです。5段階に調節可能です。

ボールバランス

ユニバーサ特有のバールバランス。操作性は良好です。

電動フォーカスフットペダル

フォーカス設定は、手元と足にあるスイッチにより電動で調整することが可能です。
これが、今回この機種にした最大の理由です。
特に、根管治療にマイクロスコープを使用する場合、最大に威力を発揮すると考えています。

ユニバーサ2

ただ、巨大で重量級の本体
当院スタッフには、苦労をかけてしまいますが、すべては患者さんのため、よろしくお願いいたします。

とにかく道具は最高のものが手に入りました。これから十二分に使いこなして、精密診療を行って行きたいと考えています。 

超高倍率視力

  • 2011.03.29 Tuesday
  • 08:23
導入検討して、約3ヶ月。
すでに当院の診療にはなくてはならないものになっている、マイクロスコープ。

昨日、デモ機が回収され、久しぶりにマイクロがない診療に戻りました。

これがなんとも物足りません。

機種決定のクライマックスのここにきて、やはりこの3機種で迷いに迷っています。

ピコモラーユニバーサ300

ライカ

カールツアイスのピコモラー、メーラーのユニバーサ300、そしてライカ320です。

その中で、一番の機種は、マイクロベーシックコースでインストラクターの皆さんに勧められたユニバーサ300です。

ただ、この中で一番大きく、一番高いモデルです。

いずれにしても、当院の診療には、マイクロスコープ無しは考えられない状態に、なってしまいました。
近日中に、この高倍率な視力を手に入れたいと思います。 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM